自治労長野県本部  私達は組合員の生活水準を向上させ、働く人達の権利を守ります。

長野県本部Q&A

長野県本部Q&A

自治労はどうしてできたのですか?

私たちの生活は、職場で解決できる課題だけではなく、法律や制度の内容や政治や政策の動向に大きく左右されます。
私たちや地域で暮らす住民が安心して生活を営むためには、公共サービスの充実を図るなど、政府や国会議員をはじめ各方面に意見・要望し、実現させていくことが必要です。
そのために、全日本自治団体労働組合(略称:自治労-じちろう-)が1954年に設立されました。
自治労はスケールメリットや全国のネットワークを活かし様々な活動に取り組んでいます。

自治労はどのくらいの人が加入していますか?

自治労は、全国で2,746単組、約79万人(2013年2月現在)の仲間が結集する、産別(産業別)組合です。

自治労長野県本部はどのような目標を持って活動しているのでしょうか?

自治労の公共サービスを提供する労働者のための4つの目標

1.組合員の生活水準を向上させ、労働者の権利を守ること
2.やりがいのある仕事ができるように話し合ったり、考える場を提供すること
3.社会正義を実現すること
4.労働者相互の助け合いとして、組合員への直接的サービス事業を行うこと

お問い合わせ先 TEL 026-234-7744 長野県長野市県町 532-3 長野県労働会館5F

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 自治労長野県本部 All Rights Reserved.