長野県人事委員会は、12月18日付で「職員の勤務時間及び休暇等に関する規則(昭和27年長野県人事委員会規則第4号)」の一部を改正し、地公労共闘会議の確定交渉でで県当局が回答した看護休暇の対象者拡大について、「子(配偶者の子を含む。、配偶者、父母又は配偶者の父母」に対象範囲を拡大しました。改正の県報通知と新旧対照表は添付の資料のとおりです。各単組でも、県の人事委員会規則に準じて改正するよう、春闘段階から当局に要求しましょう。
人事委員会規則改正の県報通知
県人事委員会規則改正の新旧対照表