12月14日投開票で行われた、第47回衆院選。自民党・公明党が3分の2以上を獲得し、極めて厳しい結果となりました。県本部方針によって奮闘された単組役員・組合員の皆さんに御礼と感謝を申し上げます。自治労本部の見解が発表されましたので、お知らせします。

第47回衆議院選挙の結果に関する自治労見解